アウトドア キャンプ

back packブランド 超おすすめ8選!2 これしかないでしょ!!

こんにちは!最近は天気がいいですね。昼間はすごい気持ちいいです。夜は結構寒いですね。
おすすめバックパックブランドを前回に引き続き紹介していきます。

バックパックは一度買ったら、壊れるまではなかなか買い換えないものですよね。だから
失敗しないように慎重に選びましょう!

 

スポンサーリンク

 

1Solo tourist(日本 東京)
アブロードキャリー57ℓ

スクリーンショット 2015-10-13 4.33.40 スクリーンショット 2015-10-13 4.33.51

価格:¥21600〜
容量57ℓ
重量:2800g
サイズ:縦62cmx横36cmx25cm

国産ソロツーリスト発のキャリーバックです。これも転がせて、背負えるタイプです。便利ですね
生地表面に撥水加工を施し、水にも強いです。本体も2.8kgと軽いですね。さすが国産ですね!
地味ですが堅実なバックです。オススメです。このモデルは、デイパックが背面に付属している
タイプもありますよ。
詳細はこちらから!

 

2.Mont bell  Zero point (日本 大阪)
アルパインパック60

スクリーンショット 2015-10-13 5.15.52
スクリーンショット 2015-10-13 5.17.21
価格:¥16149〜
容量:60ℓ
重量:1360g
サイズ:縦76cmx横33cmx22cm
モンベルの本格登山部門、ゼロポイントのバックパックです。本格登山用で60ℓでこの値段は
凄いですね。このモデルはカラーバリエーションは3色です。もっと大容量のエクスペンション
パックは110ℓまであります。
さすがモンベルです。
詳細はこちらから!

 

3.Black daiamond(アメリカ)
エレメント60

スクリーンショット 2015-10-13 6.18.32 スクリーンショット 2015-10-13 6.18.42

価格:¥24800〜
容量:60ℓ
重量:1500g

1989年アメリカで創業したブラックダイアモンドは登山用品、スキースノボーメーカーとして
全米でシェアNO1に成長。このモデルはブラックダイアモンド独自の「リアクティブサスペ
ンション」を搭載している。これはウェストベルトは腰にしっかりフィットしながら、ショルダー
ベルトがザックに下で繋がっていて腕の動きに合わせて動いてくれるというもの。これだと、
バックの位置がずれなくていいですね!女性用はエリクサーシリーズです

詳細はこちらから!!

 

4.OSPREY(アメリカ  コロラド)
アトモス65

スクリーンショット 2015-10-13 6.50.23 スクリーンショット 2015-10-13 6.52.29

価格:¥24300〜
容量:65ℓ
重量:1610g
サイズ:縦80cmx横44cmx40cm

アメリカ コロラド発の高性能登山用バックメーカー。このモデルは奥行きが40cmあり、荷物
が詰めやすい構造になっています。サイズがMとL2種類ありますので、これは実際お店に行って
試しに背負ってみる事をお勧めします。

詳細はこちらから!

 

まとめ

以上8ブランド紹介させていただきました。モンベルのアルパインパック60が安くて軽いですね。
テントに比べると国産メーカーが少ないですが、しっかり存在感をアピールしています。円安傾向
の今、国産のバックパックが有利です。

おすすめアウトドアグッツはこちら!
おすすめアウトドア用品紹介!《まとめ》

ここまで読んで頂きありがとうございます
それでは!

 

 

ABOUT ME
アバター
woojee
こんにちは。 ユージンです。キャンプと音楽と猫が大好きな40才です。 23歳でキャンプを始めて気付いたらキャンプ歴17年。 僕がキャンプをする目的はズバリ焚き火。 「いかに薪を効率よく燃やすか?」を考えながら焚き火をいじり回すのが大好き。 都会暮らしで身近に自然がない人にキャンプや焚き火の楽しさ、キャンプ道具のカッコよさを伝えていきたいと思っています。