DTM機材

midiキーボード使用感レビュー!KORGmicrokey M-audio keystation Akai LPK

こんにちは!ユージンです。僕は今DTM歴4年です。まだまだ大した事は出来ませんが、今までに
midiキーボードを4回購入しました。割と皆さん何度も買い換えてるんじゃないでしょうか?

midiキーボード選びはなかなか難しいですね。サイズやスケール、ピアノタッチなどこだわれば
キリがないし、予算的な問題もあります。これはそれぞれの創作スタイルや環境に合わせて選ぶしか
ないんですが、使ってみないと自分に合うか、合わないか判断できません。

店頭で確認できるモデルはいいんですが、出来ない物も多いですよね。そこで今日は今までに僕が
使った事のあるmidiキーボードの使用感とサイズ感をお伝えしたいと思います。

創作の冬です。音作りの季節ですね。これからmidiキーボードの購入や買い換えを考えている方の
参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

 

1.KORG microkey37

スクリーンショット 2015-10-01 2.36.55
¥7859〜
サイズ:565x139x54mm  重さ1kg
USBバス電源駆動
ピッチベントホイール
モジュレーションホイール
オクターブシフトボタン付き

詳細はこちらから!!

僕は1番最初にこれを買いました。当時狭い1ルームに暮らしていたため、奥行き5.4cm
というコンパクトさに惹かれてこれにしました。バンドル品が魅力だったのもありました。

結論からいうとコンパクトで凄い使いやすかったですが、やっぱり37鍵では少し物足りないと
感じました。両手で弾く場合は足りません。
持ち運ぶには少し大きい感じがしましたが機能も必要最低限は揃っていますし、打ち込みには
問題なく使えました。キータッチの感触はまあまあといったところじゃないでしょうか?

結局1年で売ってしまい次は同じモデルの61鍵を買いました。これは両手でスムーズに弾けました

 

2.M-AUDIO keystation88

スクリーンショット 2015-10-01 2.57.19
¥28758〜
サイズ:1368x92x250mm  重さ:7.7kg
USBバス電源駆動 電源アダプター別売り
midi接続端子
ピッチベントホイール
モジュレーションホイール
トランスポート、カーソルボタン付き

詳細はこちらから!!

 

88鍵に憧れて中古で¥18000で購入しました。この時は広めの1LDKに住んでいたんですが、
それでもかなり大きい感じがしました。重さもかなりズシッときます。

使用感は、やっぱり88鍵はいいなあと思いました。鍵盤の幅が広く、ドラムソフトのマッピング
などとてもやりやすいです。キーは少し重いですが、僕はこっちの方が好きです。これは好みが
分かれるところだと思います。凄く弾きやいです。ただデスクには置けないのでラックが必要です
値段を考えるとこれは名品だと思います。

スポンサーリンク

3.AKAI LPK25

スクリーンショット 2015-10-01 3.37.11
¥6998〜
サイズ:幅330mm
重さ:450g
USBバス電源駆動
アルペジエータ
サステインボタン
オクターブアップ ダウンボタン
タップテンポコントロール付き

詳細はこちらから!!

これは持ち運び用に買いましたが、かなり使い勝手がいいですね。家でも使ってます。
横幅がちょうど13インチのラップトップと同じサイズなので、収納にもかなり便利です。

今サウンドハウスで値下げしてます。チャンスです。
あとキーがちょっと硬いですね。
これは気になりますね。それでもこの機動力と
デザイン。気に入ってます!

 

まとめ

結局、今3本のmidiキーボードを所有していてかなり場所をとっていますが、それぞれ個性が
あって1つに決められません。自宅用に61鍵か88鍵が1つと、持ち運び用に25鍵が1つという
組み合わせがベストじゃないでしょうか?

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

 

 

ABOUT ME
アバター
woojee
こんにちは。 ユージンです。キャンプと音楽と猫が大好きな40才です。 23歳でキャンプを始めて気付いたらキャンプ歴17年。 僕がキャンプをする目的はズバリ焚き火。 「いかに薪を効率よく燃やすか?」を考えながら焚き火をいじり回すのが大好き。 都会暮らしで身近に自然がない人にキャンプや焚き火の楽しさ、キャンプ道具のカッコよさを伝えていきたいと思っています。