アウトドア キャンプ

Last Updated2017/12/18

ダウンジャケット!人気アウトドアブランド激推し7選! 機能的ダウン紹介!!

こんにちは。だいぶ涼しくなってきましたね。秋はあっという間に終わってしまいます
そして冬の到来です。今年の冬は寒くなるらしいですね。そんな時に活躍するのがダウンです。

今年の冬を暖かく快適に過ごすために良質なダウンジャケットを紹介したいと思います。

ダウンジャケットはモコモコして動きにくい」「かさばる」「水に弱いなどの弱点が
たくさんあります。なので今回は軽くて動きやすく耐水撥水加工で、スタッフサック付属のもの
を集めましたので参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ダウンの保温性能 FPとは?


羽毛(ダウン)の保温性能はフィルパワー(FP)という単位で表されます。これは1オンス(28.3g)
当たりの羽毛がどれ位の大きさに膨らむか?を示したもので、通常600FP以上あれば高品質
とされ、800FPを超えるものは、最高級の部類に入ります。

 

 

Patagonia
Mens down sweater hoody

スクリーンショット 2015-09-29 3.25.09
¥32400〜 
800FP
サイズ/XS、S、M、L
これは定番ですね。説明不要でしょう!
裏地がかっこいいですよね。
やっぱりフードが付いていた方が実用的ですね。
内ポケットもうれしいです。
Amazon→楽天市場→

 

 

NANGA
焚き火 DOWN JACKET


¥39800〜   
650FP
サイズ/S、M、L、XL

言わずと知れた国産寝袋メーカー”NANGA”の耐火性と防寒性をかねそなえた
キャンパーのための焚き火ジャケット。デザイン性も◎
寝袋専門メーカーだけに保温性は期待できます。おすすめです!
Amazon→楽天市場→

 

 

MONT-BELL
Alpine down parka


¥19980〜
800FP
重さ/
414g 
僕はこれ使ってます。
800FPでこの値段はありがたいですね。すごく軽くて着心地もいいです。今3年着ていますが、
軽い割には凄く頑丈です。安くて軽くて頑丈。でもサイズが少し大きいので注意が必要です。
Amazon→楽天市場→

 

 

The North Face
Camp Sierra Short

¥39800〜   
600FP
サイズ/S、M、L、XL
1969年から愛され続けるノースフェイスの超定番モデル。大きなポケットに取り外し可能な
フード。飽きのこないデザイン。いいですね。
Amazon→楽天市場→

 

 

Marmot マーモット
Complete Quix Down Jacket


¥19990〜 
750FP
重さ/434g

これは洗濯を10回してもその機能を維持できるという驚異的な超撥水加工の「クイックスダウン」
を採用したもの。水中に漬けても完全に浮き上がるらしい。これもウィンタースポーツに最適です。
汗だくになっても次の日にはしっかり乾いてくれる。頼れる奴です。今年の冬はこれで決まり!
Amazon

 

 

Mammut  マムート
XERON Down Hoody


¥31481〜 
750FP
重さ/470g 
高い撥水性と保温性、デザイン性を兼ね備えた人気モデル。アウドドアでも街でも
使えるマルチな一着!
AmazonYahooショッピング

 

 

Arc’teryx
Thorium AR Hooded Down Jacket

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-1-53-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-1-50-52

¥51900〜   
750FP
サイズ/S、M、L、XL、XXL

フィット感、保温性抜群。デザイン性も◎。3拍子揃ったダウンジャケットです。
カラーバリエーション、サイズも豊富です。これはいいですね。
AmazonYahooショッピング

Berghaus バーグハウス
Extrem Micro Down Jacket


¥27648〜
700FP
重さ/
414g  
1966年イギリス発のアウトドアブランドです。
防水撥水加工のダウンジャケット。暖かく、耐久性も高いです。軽量で持ち運びにも便利。
ウィンタースポーツには最適だと思います。
Amazon→楽天市場→
 

まとめ

ダウンジャケットと一言で言ってもいろいろありますね。最近では水にも強くなってかなり
実用的な素材になってきました。今年の冬は寒くなりそうですから早めにダウンジャケットを
用意した方がいいかもしれませんよ。

おの他のおすすめキャンプグッツはこちらから
おすすめアウトドア用品紹介!《まとめ》
ここまで読んで頂きありがとうございました。
それでは!!

 

 

Sponsored Links

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 1月 16日

キャンプグッツ一覧

キャンプグッツ一覧

おすすめ洋楽和訳一覧

おすすめ洋楽和訳一覧

アウトドアブランド解説(国別)

アウトドアブランド解説(国別)

ポイントサイトで10万円ゲット

ポイントサイトで10万円ゲット

キャンプと旅と独り言

キャンプと旅と独り言

アーカイブ

PAGE TOP