おすすめ洋楽 My Best 【訳付】

Last Updated2018/05/16

《結婚式の退場曲にオススメの洋楽はこの3曲!》 歌詞和訳

こんにちは。

以前も書きましたが、僕は毎週末婚礼音響の仕事をしています。新郎新婦のおふたりが作った曲目リストを元に適切なタイミングとボリュームで再生するのが僕の仕事です。地味ですが緊張感のある作業です。

今回は僕が今まで担当した披露宴で実際に使われて、いい感じだなー♪♪と思った洋楽の退場曲3曲を紹介します。BGM選曲の参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

 

新郎新婦退場の流れ

・新郎謝辞
 ↓↓↓

・MC合図
  “新郎新婦の退場です””今日一番の拍手でお見送り下さい”など
  ↓↓↓

・出席者のテーブルをラウンドしながら退場口へ
  ↓↓↓

・退場口で一礼してみんなに見送られて退場

会場によっていろいろだとは思いますが、基本的にはこんな感じの流れで進んでいきます。お互いの両親に別れを告げ二人で旅立つ新郎新婦を送り出す披露宴のクライマックスです。ちょうど曲のサビのところで退場できるとキレイです。

 

Blue/The Gift(和訳)
2003年

結婚式の定番ソング。槇原敬之がBlueに楽曲提供した名曲です。槇原敬之のセルフカバーよりもBlueバージョンの方がよく使われていますね。出だしのピアノがフィナーレにピッタリ。これなら安心して退場できます。

 

Oasis/Don’t look back anger(和訳)
1995年


Oasisの代表曲。イナたいメロディーが涙を誘います。

 

Michael Bble/Haven’t met you yet
2009年

《歌詞》
僕はもう驚かないよ
何事もずっと続くわけじゃないから
何度も傷ついてきたから
その!あとを追うのはもうやめたよ
自分に言い聞かせたり
言い訳をしたりして
全て終わったと思っても
結局ダメでまた落ち込んじゃう
僕は失わないように必死だった
たくさんの言い訳も考えて
全ての可能性を考え尽くしたよ

気づいたんだ”いつか全てがうまく行くはずだ”って
君がいるから頑張れる、僕たちはうまく行くんだ
約束するよ、君がくれる以上のものを僕も君にあげることを
ただ君にまだ出会ってなないだけなんだ

I’m not surprised
Not everything lasts
I’ve broken my heart so many times
I’ve stopped keepin’ track.
Talk myself in
I talk myself out
I get all worked up then I let myself down.
I tried so very hard not to lose it
I came up with a million excuses
I thought I thought of every possibility
And I know someday that it’ll all turn up
You’ll make me work so we can work to work it out
And I promise you kid that I’ll give so much more than I get yeah
I just haven’t met you yet. Oh bop bop bop…

湿っぽいのはキライ。明るくポップに退場したい。そんな人にはこの曲がおすすめ!

 

まとめ

どんな曲であっても、たとえ無音の退場でも自分たちがしっくりくればそれが正解です。ただ結婚するふたりにとっては初めての経験。いい退場曲を見つけられるといいですねー😌

ここまで読んでいただきありがとうございました!

Sponsored Links

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アウトドアテーブル&チェア一覧

アウトドアテーブル&チェア一覧

テント&タープ一覧

テント&タープ一覧

アウトドアおもちゃ一覧

アウトドアおもちゃ一覧

ファイアーツール一覧

ファイアーツール一覧

アウトドアキッチンツール一覧

アウトドアキッチンツール一覧

アウトドアライトおすすめ一覧

アウトドアライトおすすめ一覧

【アウトドアウェア一覧】

【アウトドアウェア一覧】

アーカイブ

PAGE TOP