アウトドア キャンプ

Last Updated2018/03/30

【チャコサンダルメンズZ1クラシック】履き心地&サイズ感レビュー

こんにちは。

今回は僕が愛用している“チャコサンダルZ1クラシック”の履き心地をレビューしたいと思います。キーンやTevaと並んで人気の高いサンダルですね。

・履き心地は?
・耐久性は?
・サイズ感は?
・重さは?
・耐水性は?

などを詳しくレビューします。これから購入を考えている方はぜひ見ていってください😁

 

 

スポンサーリンク

 

 

Chacoとは?


アメリカコロラド州、1989年にマークペイジェンによって設立されたスポーツサンダルメーカー。足専門の整形外科医の協力を得て、人間工学的な側面からも快適なデザインを追求したストラップ形状やソールが特徴的。心地いいフィット感とグリップ力で人気!

 

 

ChacoZ1Classicの履き心地は?


最初に履いた時には“重い!“と思いましたが、足首の締め付けが絶妙でサンダルが足の裏に吸い付くようで重さをそんなに感じません。また、水辺や岩場を歩く時にはこの分厚く重いソールがすごく安心感がありしっかりと踏み込めます。グリップ力は予想以上です。

ストラップを引っ張っぱると足全体がキュッと締まり思った以上に歩きやすいです。街で長時間歩いても疲れません。川や海で泳ぐときも脱げてしまう心配がないので安心して泳げます😁
アウトドアからタウンユースまで問題なく使えます。

 

耐久性は?


僕は以前も同じモデルのサンダルをはいていました。これは5年目でソールが剥がれて歩く時ペコペコするようになってしまいました。ソールのリペアもできましたが、買い換えました。ストラップ部分は問題なかったんですが、ソールがダメでした。やっぱり壊れる時はソールからですね。

毎年、山や川や海に遊びに行っていたのでよく頑張ってくれたと思います。ソールのリペアをすればもっと履けたと思います。耐久性は悪くないです。

 

 

スポンサーリンク

 

サイズ感は?



僕の足のサイズは26.5cmです。Chacoはハーフサイズがないので8と9の間です。8か9か?で迷いますが僕はゆったり履きたいので9にしてます。Chacoサンダルは靴下との相性抜群なので少し大きめのサイズをお勧めします。

 

重さは?

chaco /Z1Classic Keen /ClearwaterCNX Teva/ハリケーンXLT
430g 255.1g 283g

他ブランドのモデルと比べるとやっぱり重いです。持ち運びやすさや軽さを求めるならChacoは選べません。重いのがチャコサンダルの弱点です

 

 

耐水性は?


チャコサンダルは水に強いです。濡れてもすぐ乾きます。海や川での使用を考えた場合、スポーツサンダルはストラップ部分の乾く速度が大事です。ストラップ部分の乾きが悪いと乾き切る前にまた濡れてしまい段々臭くなってきます。これは困ります。この点チャコサンダルの高い速乾性は助かりますねー。

 

 

まとめ

一足持っていてもいいと思います。本格的なスポーツサンダルですが夏用のファッションアイテムとしてもビーチでもキャンプでもマルチに使えます。便利なサンダルです。

 

ここまで読んで頂き本当にありがとうございました!

Sponsored Links

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アウトドアテーブル&チェア一覧

アウトドアテーブル&チェア一覧

テント&タープ一覧

テント&タープ一覧

アウトドアおもちゃ一覧

アウトドアおもちゃ一覧

ファイアーツール一覧

ファイアーツール一覧

アウトドアキッチンツール一覧

アウトドアキッチンツール一覧

アウトドアライトおすすめ一覧

アウトドアライトおすすめ一覧

アーカイブ

PAGE TOP