アウトドア キャンプ

Last Updated2017/08/12

《小学生の自由研究はキャンプでやろう!》楽しく宿題が終わる

こんにちは。

キャンプ場というのはたいがい海、川、山などの自然の中にあります。

この環境を利用して普段はできない遊びをして、親子のコミュニケーションを

深め、ついでに夏休みの自由研究も終わらせてしまいましょう。

という事で、今回はキャンプ場で楽しみながらできる自由研究グッツを集めて見ました。

まだ宿題が終わってない場合は参考にしてみて下さい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

Kenko
SKY WALKER SW0



値段:¥5399〜
サイズ:8cm×34cm
本体重量:340g
三脚高さ:40cm〜126cm
三脚重量:550g
地上観測用としても使える、有効径50mmの小型屈折式望遠鏡で天体観測だけで
なく、地上観測にも使えます。ワンタッチ三脚で組み立ても簡単。小型軽量で
持ち運び易いのでキャンプにピッタリです。自由研究の第定番の天体観測。
野鳥の観測にも使えます。価格も手頃です。

Amazon→楽天市場→

 

 

 

ビクセン
苔観察セット



値段:¥3809〜
【セット内容】
ルーペ、ポーチ、スプレーボトル
リボンストラップ、観察ガイドブック
ピンセット

自然を学び知識を蓄えるのにピッタリのグッツ。ルーペは口径が広いのでスマホの
カメラで拡大撮影が可能。写真を撮ってコメントを添えれば観察日記の出来上がり。
ちょっと地味な自由研究かもしれませんが、友達とカブることはないでしょう。
Amazon→楽天市場→

 

 

アーテック
原始体験火をつくる



値段:¥2250〜
【付属品】(mm)
ヒキリ棒 450×φ18…1
ヒキリ板(杉200×30)…1
発火材(ラミンφ10×200)…1
横木ハンドル(桂450×55×12)…1
重し板(八角板140×140)…1
白ひも、たこ糸1m、あさひも

これは大人も子供も一度はやって見たい遊びでしょう!人間は火を使うことで
進化してきました。その原点を体験しましょう。自由研究にピッタリです!
別売りの火口があった方が良さそうです。
Amazon→楽天市場→

 

 

 

Time4Deals
Elfie



値段:¥4750〜
サイズ:16cmx13.5cmx2.5cm
収納サイズ:13.5×6.5×2.5(cm)
重量:76g

スマフォで操縦できる、空撮ドローン。組み立てから撮影までをレポートすれば
十分に自由研究の課題として成立します。大人も子供も楽しめるおもちゃです。
この値段なら試してみる価値ありです。
Amazon→楽天市場→

 

 

野鳥観察セット

 

SUZUKI/バードコール

値段:¥1188〜
サイズ:2x2x8.5(cm)
重量:30g
鳥のさえずりのような音が出るバードコール。これで鳥に話しかけて呼び寄せましょう。
Amazon

 

Sky genius/ミニ双眼鏡


値段:¥2299〜
サイズ:10.51×9.19(cm)
収納時:5.96×9.19

重量:175g
集まった野鳥をこれでよく観察。山にはきれいな鳥がいっぱいいますね。
Amazon

 

野鳥観察ハンディ図鑑


値段:¥648〜
携帯に便利な野鳥ハンディ図鑑。見つけた鳥をこれで調べてノートに書けば
立派な自由研究です。鳥好きな子にオススメです。
Amazon

 

 

NAVIR
自然観察ボックス
トリプル(2/3/4倍)



値段:¥1188〜
サイズ:7×8.5×13.5(cm)
ちっちゃな虫でも2/3/4倍に拡大できる観察ボックス。昆虫や水中生物、草花などを
入れて観察が可能。アウトドアにピッタリのおもちゃです。いろんなものを拡大して
見ましょう。
1965年、イタリア、ミラノで創業したナヴィア社。
モットーは「品質」、「責任」、「楽しさ」。それ以来子どもたちが自然に親しむ
楽しさを学べるように、安全な商品開発がなされています。
Amazon→楽天市場→

 

 

学研ステイフル
LEDガーデン



値段:¥3895〜
【セット内容】
本体、栽培ケース底1個、栽培ケース上1個
栽培ケース壁2枚、トレイ1枚
栽培用スポンジ4枚、LEDライト1個
ACアダプター1個、Micro USB電源コード
ラベルベース8本、ラベル用シート1枚
お家でできる小さな家庭菜園。これはアウトドアとは関係ありませんが、個人的に
こういうの大好きなのでオススメです。土栽培、水耕栽培、両方できます。
水と光と空気だけで植物が育っていく姿は奇跡です。子供の好奇心を刺激すること
間違いなしです。
Amazon→楽天市場→

 

まとめ

夏休みの自由研究課題に役立ちそうなグッツを集めて見ましたが、夏休みに限らず、

自然の中には学ぶチャンスがいっぱいあります。子供は好奇心の塊ですから、

遊びながら学ぶことができるグッツはすごくいいと思います。親子で遊んで、子供の

ハートに火を付けて下さい!

こちらもどうぞ

おすすめアウトドア用品紹介!《まとめ》

ここまで読んで頂き
本当にありがとうございました!!

Sponsored Links

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

キャンプグッツ一覧

キャンプグッツ一覧

おすすめ洋楽和訳一覧

おすすめ洋楽和訳一覧

アウトドアブランド解説(国別)

アウトドアブランド解説(国別)

ポイントサイトで10万円ゲット

ポイントサイトで10万円ゲット

キャンプと旅と独り言

キャンプと旅と独り言

アーカイブ

PAGE TOP