キャンプの必需品テントマット!おすすめはこれ!

こんにちは。今日はおすすめのテントマットを紹介します。テントマットとは、テントの床の部分
に敷くマットの事です。このマットの上にラグなどを敷いてリビングのように仕上げるのが楽だと
思います。このテントマット無しでスリーピングマットの上に寝袋で寝る事も出来ますが、
テントマットがあった方が快適でしょう。テントと一緒に購入しておいた方がいいですよ。

 

スポンサーリンク

 

 

テントマットの種類

マットと一言でいっても種類はたくさんあり、「すぐに使えて便利だけど、収納サイズが大きい」
「安いけど、空気を入れるのが手間」などマットはどの商品もメリットとデメリットが混在して
います。とはいえマット無しで寝るのはオススメ出来ません。マットは家族の人数分、もしくは
それに値する広さの分必要なアイテムです。値段や収納サイズなどを考えてセレクトしてください

 

 

銀マット

スクリーンショット 2016-02-12 19.54.22スクリーンショット 2016-02-12 19.54.44

硬質ウレタンに銀のビニールを貼り付けたマット。比較的安価でホームセンターでも購入でき
ます。サイズや厚さも豊富なので、使用目的にあわせて選択できます。薄めのマットをテント内
に敷き詰めるインナーマットとして使うのが一般的です。しっかり整地されたキャンプサイト
ならこの上に寝袋で寝ても特に問題ないと思います。

※僕はロールタイプよりもジャバラタイプをおすすめします。ロールタイプは広げる時に角が丸
まってしまいます。厚さも10mm以上はあった方が快適です。

おすすめの銀マット/USER 極厚15mm/

 

ウレタンマット

スクリーンショット 2016-02-12 20.08.00スクリーンショット 2016-02-12 20.08.09

発泡素材を使った折りたたみ式orロール式マット。広げるだけですぐに使えるという利点の反面、
収納サイズが大きいのが難点。

 

 

インフレータブルマット

スクリーンショット 2016-02-12 20.12.04スクリーンショット 2016-02-12 20.12.45

中に発泡素材が入っており、バルブを開くと自動的に空気が注入され膨らむ仕組みのもの。
収納サイズは割とコンパクトで使い易いと思いますが、空気を抜きながら畳むのが面倒なのと、
人数分揃えるとコストがかかってしまうのが難点。

 

 

エアマット

スクリーンショット 2016-02-12 20.17.25

空気を入れて膨らますマット。それだけに空気を入れたり、抜いたりする作業が大変ですが、
価格も安いものが多く、収納もコンパクトです。ただ、テントの中をエアマットでいっぱいに
してしまうと結構大変です。
それではおすすめのテントマットを紹介します!

 

Coleman(コールマン)オクラホマ
フォールディングマットレスダブル

スクリーンショット 2016-02-12 21.21.34スクリーンショット 2016-02-12 21.22.24

値段¥8618〜
サイズ:横:120cmx縦200cmx厚さ1.5
収納サイズ:横:60.5cmx縦41cmx厚さ17.5
重さ:1.7kg
ゴワつきの少ない表地とクッション性の高い中綿により快適な寝心地。防水加工が施され、
汚れにも強い。これは評判いいですね。確かによく見かけます。ちょっとかさばりますが、オート
キャンプなら問題ないでしょう。ダブルの他にシングルもあるので組み合わせて使う事も
できます。シングル¥5314〜
詳細はこちらから!!

 

キャプテンスタッグ(新潟)
EVAフォームマット

スクリーンショット 2016-04-19 15.03.00スクリーンショット 2016-04-19 14.58.36

スクリーンショット 2016-04-19 14.59.22
値段¥3772〜
サイズ:横:140cmx縦217cmx厚さ1.0
収納サイズ:横:70cmx縦39cmx厚さ13
重さ:760g
キャプテンスタッグのEVA樹脂を使ったテントマット。車中泊にも最適です。このサイズで
この値段。コストパフォーマンスが高いです。シングルサイズもあるのでテントのサイズに
合わせて組み合わせて見てください。シングルサイズ¥2028〜
詳細はこちらから!

 

小川キャンパル(東京)
グラウンドマット2230

スクリーンショット 2016-02-12 20.36.14スクリーンショット 2016-02-12 20.37.39

値段¥23637〜
サイズ:220cmx300cm
(4,5人用テント)

収納サイズ:横112cmx縦52cmx厚さ15cm
重さ:3.9kg
小川キャンパルのテント用インナーマット。クッションは厚さ10mmあり寝心地良さそうです。
これはファミリーにオススメですね。このシリーズはサイズが豊富なのでテントの広さに合わせて
選んでくださいね。
詳細はこちらから!!

 

スポンサーリンク

 

Thermarest サーマレスト(シアトル)
Zライト ソル

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-18-03-03%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-18-03-45
値段¥6679〜
サイズ:横:51cmx縦183cmx厚さ2.0
収納サイズ:横:51cmx縦13cmx厚さ14
重さ:410g

登山やキャンプ用マットの専門メーカー「サーマレスト」のウレタンマット。これはキャンパー達
の高い支持を受けています。
軽く、折りたたむのも楽チン。そして予想以上の保温性とクッション性。おすすめです。
詳細はこちらから!

 

Optimus(スウェーデン)
レジャーマット

スクリーンショット 2016-07-21 12.01.11

スクリーンショット 2016-07-21 12.03.10スクリーンショット 2016-07-21 12.01.33

値段¥2980〜
サイズ:横:57cmx縦190x厚さ2.0
収納サイズ:横:57cmx縦18
重さ:350g

オプティマスのカラフルなレジャーマット。いくつか組み合わせれば、テントのインナーマット
としても十分使えます。サイズも大きめで使いやすいと思います。
詳細はこちらから!

DOPPELGANGER
アウトドアインフレータブル
キャンピングマット
CM-03

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-18-17-44%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-18-22-17

値段¥5221〜
サイズ:横:112cmx縦180x厚さ3.0
収納サイズ:直径18cmx縦58
重さ:2200g
ありそうでなかったインフレータブルマットの特大サイズ。2人が並んで寝ることが出来ます。
収納サイズもコンパクトで使いやすそうです。カラーバリエーションは2種類。
サイズも横幅50cmと112cmの2種類があります。組み合わせて使えますね。便利!
詳細はこちらから!

 

ロゴス(大阪)
セルフインフレートマットDUO

スクリーンショット 2016-02-12 22.14.49スクリーンショット 2016-02-12 22.15.11

値段¥11340〜
サイズ:横:130cmx縦190cmx厚さ3.0
収納サイズ:直径22cmx71cm
重さ:3.0kg
これはバルブを開けると勝手に空気が入るインフレータブルマット。何といっても収納サイズが
コンパクトなところがいいですね。3人家族やカップルならこのサイズで十分でしょう!
サイズがSOLOとDUOの2種類ありますので組み合わせて使う事もできますよ。
SOLO/値段¥7020〜
詳細はこちらから!!

 

テントファクトリー
ビルトインエアベッドフルサイズ

スクリーンショット 2016-07-08 22.29.54スクリーンショット 2016-07-08 22.35.12
スクリーンショット 2016-07-08 22.31.35
値段¥5480〜
サイズ:横:137x縦188x厚さ12.7
収納サイズ:30cmx40x18
重さ:5.6kg

内蔵された電動ポンプであっという間に空気が入る、フルサイズのエアベッド。ハンドポンプ
も内蔵されているので、エアの継ぎ足しや電池がない時でも安心です。サイズは137cmと
100cmの2種類。100cmは¥5122〜
詳細はこちらから!

 

Coleman コールマン
テントエアーマットレス270

スクリーンショット 2016-02-12 23.13.22スクリーンショット 2016-02-12 23.11.35

スクリーンショット 2016-02-12 23.12.10
値段¥12960〜
サイズ:横:189cmx縦255cmx厚さ14
重さ:7.3kg
※ポンプ別売り
テントフロア対応のエアーマット。表面はフロック仕上げで、滑りにくいのが特徴。これは子供達
が喜びますね。テンション上がります。収納も楽です。ただ、空気をしっかり入れないと眠り
ずらいです。そして、空気漏れにも注意しなければなりませんね。
詳細はこちらから!!

 

まとめ

ファミリーキャンプの場合、テントのインナーマットは必需品です。どれにしようか?
荷物を気にしない場合は、コールマンのフォールディングマットレス、荷物を増やしたくない
場合はサーマレストのZライトがおすすめです。

おすすめアウトドア用品紹介!《まとめ》

ここまで読んで頂きありがとうございました

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 4月 03日

アウトドア用品《まとめ》

http://woogee.info/3318.html

おすすめ洋楽 My best【訳付】

おすすめ洋楽 My best【訳付】

パワーストーンで健康になろう!

パワーストーンで健康になろう!

キャンプと旅の日記

キャンプと旅の日記

僕の独り言

僕の独り言

ポイントサイトで10万円ゲット!

ポイントサイトで10万円ゲット!

おすすめ記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る