僕の独り言

最終更新日2016/11/04

少子高齢化は問題?悪いばかりじゃないはず!

こんにちは。ユージンです。今日ラーメン屋で新聞を読んでいたら、高齢化社会の記事が載って
いたので、こらから訪れる日本の高齢化社会について書いてみたいと思います。
たまには、シリアスな話題に挑戦です。

 

スポンサーリンク

 

高齢化社会とは?

2015年現在、日本の全人口のうち、65歳以上の占める割合は26.8%。これが30年後の2045年
には、 37.7%になり、要するに、5人に2人が65歳以上という時代がやってくるわけです。

どんな感じになるのかさっぱり想像つきませんが何だか大変そうです。その頃には僕も66歳です
から、他人事ではありません。

スクリーンショット 2016-01-02 18.43.09

更に、2014年の合計特殊出生率(女性が一生の間に産む子供の数の平均)は1.42。この値が2.0
であれば、人口は横ばい、2.0以下であれば、人口は減っていく事を意味します。

このままいくと、高齢化社会は更に進み、社会保障費は増大。しかし生産年齢人口は減る一方で、
この状態が続くと国の経済は破綻してしまう。

乱暴にまとめると、新聞にはこんな感じの事が書いてありました。でも、正直こういうステレオ
タイプの情報には、飽き飽きしています。

なんか、どっかで聞いた事が あるような事ばかりな気がします。この手の情報は無闇に人の不安
を煽るだけで、あんまり意味がありません。

高齢化社会による弊害はもう聞き飽きました。うんざりです。そんな事はもうだいぶ前から分かっ
ていたはずです!

どうせ受け入れなければならない現実なら、良い所を探したほうが建設的ですよね。だから僕は、
どうせなら高齢化社会の良い所、プラスの部分を探して、将来に対していいイメージを持ちたいと
思います。
おじいちゃんおばあちゃんは何も悪くありません。

スポンサーリンク

 

 

僕が考える超高齢化社会の利点

1.日本が国際化する

woman-246238_640

これから日本は深刻な労働力不足になるはずです。そうなると、大量の外国人労働者が日本に
やってきます。今では、都市部でしか見かけない外国人労働者が、これからは、農村部にも流入
していきます。

そして、そこで外国人コミュニティーを築き、それが地域に 浸透していけば、観光スポットに
なるかもしれません。過疎化に疲弊していた村も、人口が増え、にわかに活気づく事でしょう!

 

2.投票率が上がる?

スクリーンショット 2016-01-02 18.39.08

今の日本で最も投票に行くのは60歳代の方々です。20歳代、30歳代の投票率は低いです。
お年寄りが増えれば、昼間の国会中継を見る人も増えるはずです。おのずと投票率も上がります。
お年寄りは時代劇の合間に国会中継を観ます。
きっと、悪代官の暴走を止めてくれるはずです!

 

3.お母さんが社会で活躍できる

スクリーンショット 2016-01-02 18.41.35

高齢化社会というのは、お年寄りが増えて、子供が減る事をいいます。おじいちゃんおばあちゃん
が増えて、孫が減るんです。

最近のお年寄りはみんな割と元気ですから、進んで孫の面倒をみて くれます。そうなると、
お母さんは心置きなく仕事に専念できます。

日本の女性はすごくパワフル ですから、家の中に閉じ込めておくのはもったいないです。是非、
社会に出て、第一線で活躍してほしいものです。

そのためにも、おじいちゃんおばあちゃんには少しでも 元気で長生きしてもらわなければなりま
せん。みんなで協力して、助け合って、少子高齢化を乗り切っていきましょう!!
じゃあまた!   

 

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

キャンプグッツ一覧

キャンプグッツ一覧

おすすめ洋楽和訳一覧

おすすめ洋楽和訳一覧

アウトドアブランド解説(国別)

アウトドアブランド解説(国別)

ポイントサイトで10万円ゲット

ポイントサイトで10万円ゲット

キャンプと旅と独り言

キャンプと旅と独り言

アーカイブ

PAGE TOP