アウトドア用品紹介!おすすめキャンプ用水タンク!

こんにちは。今年は暖冬なんでしょうか?富士山の雪が少ないです。富士山は雪を一杯被ってた
方が綺麗です。まだ雪景色を見てないので近いうちに見に行きたいと思います。来週は寒波が来る
らしいのでチャンスですね。
今日はおすすめのキャンプ用水タンクを紹介します。水タンクは絶対に必要です。ホームセンター
などで簡単に手に入りますが、おしゃれな物も結構あるので、他のキャンパーと差をつけてみては
いかがですか?

スポンサーリンク

 

 

水タンクの種類

まず水タンクの容量ですが、大体、5ℓ、10ℓ、15ℓ、20ℓ、40ℓ位が一般的だと思います。
ファミリーの場合は一泊二日でも15ℓは必要でしょう。ソロキャンプやカップルの方は10ℓでも
いいかもしれませんが何日も続けてキャンプする場合は大きめのタンクの方が安心でしょう。

 

ハードタイプ

スクリーンショット 2016-01-17 18.19.36スクリーンショット 2016-01-17 18.22.03
素材はポリウレタンや、プラスチック、ステンレス、メタルなど様々です。それぞれ一長一短
なので、自分のスタイルに合わせて選んでみてください。

 

ソフトタイプ

スクリーンショット 2016-01-17 18.46.49スクリーンショット 2016-01-17 18.47.07
このタイプはとにかく持ち運びに便利です。僕も以前使っていました。ただ、中の水が減ってき
たときに安定しないので、できれば右の写真のように底の部分がプラスチックのものがおすすめ
です。

 

バケツ

スクリーンショット 2016-01-17 18.47.21
最後に折りたたみ式のバケツ。これは1つ持っておくと便利です。水受けにもなるし、万が一
焚き火が暴走したときにも使えます。僕は一度キャンプをしていてボヤを起こした事があります。
火の広がるスピードは想像以上です。そういう時、水タンクでは役に立ちません。

詳細はこちらから!


1.South Field(日本)
ウォータータンク15ℓ

スクリーンショット 2016-01-17 19.26.35スクリーンショット 2016-01-17 19.24.36

値段:¥1299〜

サイズ:17cmx35.5cmx31cm
素材: ポリエチレン

アルペングループのキャンプ部門、サウスフィールドのウォータータンクです。実際、これで何の
問題も無いのは確かです。値段の割に頑丈です。キャプテンスタッグからも同じようなタンクが
発売されています。
詳細はこちらから!

 

2.Iwatani イワタニ(日本)
Washable tank PC 12ℓ

スクリーンショット 2016-01-17 20.04.38スクリーンショット 2016-01-17 20.05.40
値段:¥2054〜
サイズ:300(幅)×230(奥)×290(高)mm
素材: ポリカーポネイト
重さ:0.85kg
イワタニのウォータータンクです。出口が蛇口になっているのが特長です。これは便利だと思い
ます。アウトドアだけでなく、防災用として家に一つ置いておいてもいいかもしれません。
詳細はこちらから!

3.Igloo イグルー(アメリカ)
ウォータージャグ
7.5ℓ、11ℓ、18.5ℓ

スクリーンショット 2016-01-17 20.25.30スクリーンショット 2016-01-17 20.36.47
値段¥4660〜
《7.5ℓ》2ガロン
サイズ:幅29.5×奥行28.5×高さ37.5cm
重さ:1.5kg
素材:外側・蓋:ポリエチレン、内側:ポリプロピレン
《11ℓ》3ガロン
サイズ:幅34.5×奥行35×高さ36cm
重さ:2.2kg
《18.5ℓ》5ガロン
サイズ:幅37×奥行33.5×高さ52cm
重さ:2.6kg

アメリカンなウォータージャグです。見た目がかっこいいですね。キャンプが楽しくなり
そうです。でも保冷性はイマイチみたいですね。
詳細はこちらから!!

Coleman(オクラホマ)
スチールベルトジャグ4.9L

スクリーンショット 2016-07-16 23.02.31スクリーンショット 2016-07-16 23.01.12
スクリーンショット 2016-07-16 23.01.36
値段:¥6392〜

サイズ:直径26cmx高さ30cm
重さ:1.4kg

素材:ステンレス ポリエチレン

レトロな雰囲気のウォータージャグです。色がいいですね!スポーツ観戦やバーベキューに
どうぞ!
詳細はこちらから!

スポンサーリンク

 

4.Mlima(リマ)
ステンレスジャグ
10ℓ、20ℓ

スクリーンショット 2016-01-17 21.05.44 スクリーンショット 2016-01-17 21.01.50
スクリーンショット 2016-01-17 21.04.59
値段¥12000〜
《10ℓ》
サイズ:直径28×32(cm)
重さ:2.0kg
素材:ステンレススチール
《20ℓ》
サイズ:直径33×35(cm)
重さ:2.5kg

高級感あふれるステンレス製のジャグです。ステンレスの2重構造で保温力が抜群です。
10ℓタイプはカップルキャンパーにおすすめです。少し高い気もしますが、保温力があります
からホームパーティーなどでスープを入れて使う事も出来ます。アンティークファンにおすすめ!
詳細はこちらから!!

 

5.Lumada
ウォータージャグ ジャバル7.5ℓ

スクリーンショット 2016-01-17 18.47.07スクリーンショット 2016-01-17 22.05.00
値段¥1485〜
収納時サイズ・・・幅23cm*奥行き23cm*高さ12.5cm
使用時サイズ・・・幅23cm*奥行き23cm*高さ38cm(取手9cm)

これは容量は小さいですが、本体部分がジャバラになっているので収納サイズがとても小さくて
便利です。普通のソフトタイプのタンクは水が入っていなくても折りたたむのに苦労します。
でもこれなら大丈夫ですね。

詳細はこちらから!

 

まとめ

水のタンクはそんなにこだわる必要は無いのかもしれませんが、いろんな選択肢がある以上
楽しんだ方が得でしょう。できれば、ハードタイプとソフトタイプを1つづつ持っていた方が
いいと思いますよ。
ここまで読んでいただきありがとうございました。
おすすめアウトドア用品紹介!《まとめ》

 

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 2月 25日

アウトドア用品《まとめ》

http://woogee.info/3318.html

おすすめ洋楽 My best【訳付】

おすすめ洋楽 My best【訳付】

パワーストーンで健康になろう!

パワーストーンで健康になろう!

キャンプと旅の日記

キャンプと旅の日記

僕の独り言

僕の独り言

ポイントサイトで10万円ゲット!

ポイントサイトで10万円ゲット!

おすすめ記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る