海外旅行に最低限必要な英語を紹介!これだけで何とかなります

こんにちは!ユージンです。今日も寒いですね。そろそろ冬ですね。今日は海外旅行するときに
最も不安な英語について僕なりに書いてみたいと思います。やっぱり、言葉は心配ですよね。

お金の交渉や宿の予約など、慣れてしまえば問題ない事も慣れないうちは本当に疲れます。
でもわからないからといって適当に答えていると、トラブルになる事もありますので気をつけて
下さい。

 

スポンサーリンク

 

英語って本当に必要?

road-trip-1044982_1920

まず、海外旅行に英語は必要か?という事ですが、結論からいうとまあ多少は必要です。
多分全く英語が話せなくても海外旅行は成立しますが、やっぱりせっかく行くんだから少しは話せ
た方が旅も楽しくなるはずです。

僕も一番最初に海外旅行をした時は、英語が全く話せませんでした。かなりテンパったのを覚え
ています。最初の3日間はホテルから出るのが怖かったです。英単語は知っていても、外国人と
話した経験がなかったので、第一声に何と声をかけていいか?がわからないのです。

もごもごしていると相手が何か話しかけてきます。何言ってるかわかんないので無視。こんな事
やってると旅も白けてしまいます。中には日本語のみで押し通す人もいますが、最近は見かけなく
なりました。

日本人は着実に英語がうまくなってます。
間違いないです。

 

最低限必要な英語

僕みたいな学のない人間が英語の話をするのもおこがましい話ですが、かなり頼りない英語で
今まで結構旅をしてきました。こんな僕が、旅をしながら覚えた簡単な英語を紹介したいと思い
ます。
まず1つ目。

1.「excuse me?」

 すいません?みたいな意味です。
知らない人に声をかけるときは、まずこれで。

 

2.「pardon?」

え?何ですか?みたいな意味です。
相手の言っている事がわからないときは、これで

 

3.「Please speak more slowly!」

相手の英語が早すぎるときに言いましょう!
このとき、弱気になってはいけません。
早すぎる相手が悪いんです。
早すぎるぞ!バカヤロー!
みんなが英語を話せると思うなよ!
という気持ちを込めて言いましょう。

 

4.「I can’ t understand!」

わからない時は、はっきりわからないと言いましょう!
わからないのに適当に答えるとろくな事ありません。

 

5.「Please show me way to∼」

「 ∼への行き方をおしえてください。」
これは大事です。道を聞く時に使ってください。

 

6.「Can I have∼?」
「∼を下さい。」これは、
何かが欲しい時に言ってください。

 

7.「Do you have∼?」

「∼はありますか?」
これは宿などで「Do you have room?」と言えば、
部屋はありますか?という意味になります。
どこでも使えます。
そして、最後に、

 

8.「Thank you so much!」

「どうもありがとう!」これで全て解決です。

 

 

まとめ

あんまり参考にならなかったかもしれませんが、これだけ知っていれば海外旅行できます。
相手の目を見て知っている英単語を大きな声でぶつけていけば大丈夫です。大体は通じます。
それでは旅行楽しんでください!

 

 

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アウトドア用品《まとめ》

http://woogee.info/3318.html

おすすめ洋楽 My best【訳付】

おすすめ洋楽 My best【訳付】

パワーストーンで健康になろう!

パワーストーンで健康になろう!

キャンプと旅の日記

キャンプと旅の日記

僕の独り言

僕の独り言

ポイントサイトで10万円ゲット!

ポイントサイトで10万円ゲット!

おすすめ記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る