骨密度を上げるパワーストーンを紹介!

mount-rushmore-1045218_1280

こんにちは。今日は骨粗鬆症を予防する天然石を紹介したいと思います。前にも書きましたが、
僕は以前10年間程、医療関係の仕事をしていました。整形外科などには骨粗鬆症の患者さんが
沢山来ます。骨密度検査の結果を見て一喜一憂していました。

天然石の紹介をする前に、まず骨粗鬆症とはどういう病気なのか?を分かりやすく説明したいと
思います。その後でその症状の予防に天然石がどう役立つのか?を説明していきます。興味の
ある方は是非読んでみてください。

 

スポンサーリンク

 

骨粗鬆症とは?

スクリーンショット 2015-11-20 21.38.02 スクリーンショット 2015-11-20 21.38.26

一言で言えば、骨の密度が加齢と共に低くなり骨が本来必要な強度を保てなくなった状態。だと
言えると思います。人間の骨は常に破壊と形成を繰り返し約3ヶ月ですべてが入れ替わります

その破壊と形成のバランスが崩れ、破壊に偏ってしまうと骨密度が低下していきます。その結果、
ちょっとした衝撃で骨折するようになってしまいます。本来簡単には折れないはずの背骨が
くしゃみの様なちょっとした衝撃で折れてしまう事もあります。

これはお年寄りにとっては死活問題です。

 

それでは何故骨の密度が低くなってしまうんでしょうか?まずこちらのグラフを見てください。

スクリーンショット 2015-11-20 21.25.59

この様に骨の密度は男女共に30代でピークを迎え、その後は年齢と共に徐々に低下していきます。
個人差はありますが誰でも同じ様な曲線を描きます。要するに100歳まで生きたら誰でも骨粗鬆症
になってしまうのです。

なので、骨粗鬆症を根本的に予防するにはこの曲線のピークなるべくを高くして、後は密度が低下
していく曲線をなるべくなだらかにする
しかありません。一度低下してしまった骨密度は簡単には
戻りません。特にエストロゲンが低下する閉経後の女性は骨密度が低下して骨粗鬆症のリスクが
上昇
します。

日本では60歳代で約30%70歳代で約50%の女性が骨粗鬆症を発症しいると言われています。

 

骨粗鬆症の治療と予防

一般に骨密度の数値が成人(20~44歳)平均値の70%未満で「骨粗鬆症」となり、70~80%は
「要注意」と言われています。病院では主に注射や薬による治療が行われています。

主に骨の破壊を抑えるものと骨の形成を促進するもの、そして腸からのカルシウムの吸収を促進
て体内のカルシウム量を増やすものの3つに分けられると思います。

そして予防は

①カルシウムやカリウム、ビタミンDなどの骨を強くする食品を食べる
(ビタミンDは腸でのカルシウム吸収を助けます)
スクリーンショット 2015-11-21 5.35.13

②定期的な運動
(体重をかけると骨は強くなります)

スクリーンショット 2015-11-21 5.36.25

③紫外線を浴びる
(紫外線を浴びると体内でビタミンDが作られます)

スクリーンショット 2015-11-21 5.37.02
この3つだと思います。カルシウムだけをたくさん摂取しても吸収できなければ意味がないので
ビタミンDを摂取するか日光浴をして吸収を助けなければいけません。
水素水で健康増進!

 

天然石の効果

deco-676389_1920
日本や中国では1500年以上前から鉱物を「石薬」という薬として使用してきました。更に、
古代バビロニア人は石の粉を解毒剤抗生物質として服用していました。
骨折や関節の痛みには、外用薬としても使用されていたようです。また、天然石の中には主成分が
カルシウムやカリウムという物もあり、煎じて飲めばそのまま骨に効く薬となりました

現在でも、漢方薬の中には鉱物由来の物が
たくさんあります。鉱物を使った治療は歴史ある
自然療法の1つなのです!

スポンサーリンク

 

天然石の情報はこちらの本を参考にしました
新クリスタルバイブル(Gaia Books)

 

骨粗鬆症を予防する天然石

 

フローライト(蛍石)

スクリーンショット 2015-11-20 21.04.17 IMG_20151103_161125

スクリーンショット 2015-11-20 21.10.52

フローライトと人類の関わりは古く、古代ローマ時代にはフローライトでできたカップでお酒を
飲むと酔わないと信じられていて当時のローマではこの石のカップが大流行したといわれています

《効果》
骨細胞と歯に強い効果があり組織を修復します。軟骨組織にも効果的で関節炎やリウマチの痛み
を和らげ、関節可動域を広げます。歯科治療中に持っていると痛みにくいと言われています。
非常に癒し効果の高い石です。

詳細はこちらから!!

 

 

タイガーアイ

スクリーンショット 2015-11-20 20.57.20 IMG_20151105_153502

スクリーンショット 2015-11-20 20.56.43
古くから人々はこの石を聖なる石と考え珍重してきました。またその「目」の光は虎の強力な眼光
で邪気を払い、持ち主を災いから守りあらゆる幸運を招くと信じられています。
右手に付けると効果的です。

《効果》
古くから骨折の治療に用いられてきました。甲状腺と共鳴し骨形成を促します。また目を癒す効果
もあると言われています。老眼のおばあちゃんにおすすめです。

詳細はこちらから!!

 

 

ジェード(翡翠)

スクリーンショット 2015-11-20 21.17.26 スクリーンショット 2015-11-20 21.15.11

スクリーンショット 2015-11-20 21.19.40

古くからアジアで珍重されてきた石で「王の持つ石」と呼ばれ時の権力者の象徴とされてきました
また石言葉は”健康と繁栄”で「生命、再生」をもたらすと言われる5月の誕生石です。

《効果》
骨格系の細胞を再結合させ再生させます。特に腰部の疾患に効果があります。また腎臓の働きを
刺激し毒素を取り除く効果もあります。

詳細はこちらから!!

 

 

アンバー

スクリーンショット 2015-11-20 20.50.28 IMG_20151105_143431

スクリーンショット 2015-11-20 20.51.22

針葉樹林の樹脂が化石化したものです。古くからお守りとして用いられてきたアンバーですが、
摩擦により帯電することから特別な力があると信じられてきました。またアンバーはとても良い香り
を出して燃えるのでロシアの貴族はこれを暖炉にくべていたそうです。

《効果》
甲状腺と共鳴しホルモン産生を刺激することにより骨を強化します。また消化器系の粘膜を強化し
ます。天然の抗生物質として傷を癒す効果もあると言われています。

詳細はこちらから!!

 

 

まとめ

骨を強くする効果のある石を4つ紹介しました。人間は古くから骨の治療に石を使ってきました。
現在でも骨折の固定剤には石膏が使われています。基本的に石は硬くて冷たいです。

でもその硬さと冷たさが炎症を鎮め、骨を硬く強くするのかもしれません。
腰の痛みや膝の痛みで困っているおばあちゃんに天然石をプレゼントするのはいい考えだと
思いますよ。

パワーストーン記事《まとめ》
ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 12月 29日

アウトドア用品《まとめ》

アウトドア用品《まとめ》

おすすめ洋楽 My best【訳付】

おすすめ洋楽 My best【訳付】

パワーストーンで健康になろう!

パワーストーンで健康になろう!

キャンプと旅の日記

キャンプと旅の日記

僕の独り言

僕の独り言

ポイントサイトで10万円ゲット!

ポイントサイトで10万円ゲット!
ページ上部へ戻る