一人用テント オススメはこれだ!ソロキャンプやツーリングに最適!!

こんにちは!春ですね。急に暖かくなって来たので体調を崩している人も多いんじゃないで
しょうか?新緑が綺麗で山歩きやツーリングには最高の季節ですね!!

今日は1人用のテントを紹介したいと思います。ソロキャンパーやバックパッカー、そして
ツーリング愛好家には欠かせないアイテムです。

スポンサーリンク

 

 

テントの種類

1人用テントと言っても種類やブランドが無数にあり迷ってしまいますね。そこでおおまかに
テントの種類について説明しますね。

ダブルウォールとシングルウォール

スクリーンショット 2015-10-08 19.02.23
ダブルウォールとはこのようにテント本体の外側をフライシートで覆ったテントです。最も良く
見かけるタイプですね。フライシートのおかげで、外からの冷気を受けにくいため結露しに
くくフライシートで前室を作れば雨でも濡れずに調理等ができます。ただどうしてもシングル
ウォールよりは重いです。

 

スクリーンショット 2015-10-08 19.07.59

一方シングルウォールは防水透湿性の生地を使用し、1枚にテントとフライシートの機能を備えて
います。フライシートが無い分ダブルウォールよりはだいぶ軽くなりますが、外との境界線が生地
1枚であるため、結露を起こしやすくテント内の物が濡れてしまう事があります。

様々な環境で使う事を考えると、ダブルウォールで、なるべく軽いものを選ぶのが現実的ではない
でしょうか?今回はダブルウォールのテントを中心に紹介してみようと思います。

 

《国産テント》

OGAWA
ピコラ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-18-06-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-18-06-36
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-18-06-23
価格:¥41281〜
重量:1462g(本体、ポール、フライシート)
サイズ:間口113cmx奥行210x高さ113
収納時:直径14x40cm

山岳テント並みの軽さを実現した、OGAWAの最軽量モデルです。両側下部にベンチレーター
を、インナートップにベンチレーションを装備し快適な空気の流れを作り出します。
天井5ヶ所にテープループがあり便利!
詳細はこちらから!

 

RIPEN アライテント(埼玉)
トレックライズ0

スクリーンショット 2016-05-07 13.13.00スクリーンショット 2016-05-07 13.04.32
スクリーンショット 2016-05-07 13.13.38スクリーンショット 2016-05-07 13.11.32
価格:¥41580〜

重量:1250g(本体、ポール、フライシート)
サイズ:間口205cmx奥行80x高さ100
収納時:直径13x28cm
フレーム38cm

前室張り出40cm

ジャパンテントの金字塔、アライテントの軽量モデル。軽量性、対腐食性性を向上させたポール
を採用。収納時のサイズも28cmとコンパクトです。出入り口が側面に付いていて風通しがいい
ですね。僕は出入り口が側面にあるモデルが好きです。サイズはトレックライズ0、1、2の
3種類です。
詳細はこちらから!

RIPEN
オニドーム1

スクリーンショット 2016-06-22 21.59.18スクリーンショット 2016-06-22 22.04.34
スクリーンショット 2016-06-22 22.05.04スクリーンショット 2016-06-22 22.04.20
価格:¥46440〜
重量:1290g(本体、ポール、フライシート)
サイズ:間口148(最大230)×
奥行122(就寝部82)×高さ97cm

収納時:直径13x30cm
オニドームの名前の由来となった、前室を作るための2つの「つの」状の張り出し部分と、
ユニークな台形のフォルムが特徴的なテント。フレームは2本だけなのに広い全室が作れ
ます。土間より軽くて、いい感じです。一回り大きいオニドーム2は¥50760〜
詳細はこちらから!

RIPEN アライテント(埼玉)
ドマドームライト2

スクリーンショット 2016-05-07 12.58.54スクリーンショット 2016-05-07 13.00.25
スクリーンショット 2016-05-07 12.56.49スクリーンショット 2016-05-07 13.26.51
価格:¥59400〜
重量:2000g(本体、ポール、フライシート)
《インナーサイズ》
間口210cmx奥行120x高さ108
《土間サイズ》
入り口112cmx奥行き60

収納時:直径20x34cm
フレーム38cm

3本の同じ長さのポールを組み合わせ、土間のような広い前室を実現したタイプ。サイズは
1と2の2種類。人気です!
詳細はこちらから!

2.SNOW PEAK(日本 新潟)
FAL2

スクリーンショット 2015-10-09 21.53.52
価格:¥50554〜

重量:1705g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口128cmx奥行205x高さ100
収納時:直径17x33cm

国産スノーピークです。あらゆるレベルのユーザーが快適に使えるモデルでしょう。ドアパネル
にはベンチレーターが付いていて外から開閉可能。インナーテントを外してシェルターとして使う
事もできます。安定感があります。値段も手頃ですね。Lagoというシリーズもありますが、前室が
あるのでFALシリーズがオススメです。重さを気にしなければ、アメニティードームSという選択肢
もあるかもしれません。このモデルはFAL2〜4とサイズが豊富なのもありがたいですね。
ちなみにFAL3は¥61344〜
アメニティードームSは¥29808〜

詳細はこちらから!!

 

3.Mont-bell(大阪)
サンダードーム2型

スクリーンショット 2016-05-07 13.49.50

スクリーンショット 2016-05-07 13.50.00スクリーンショット 2016-05-07 13.58.07
価格:¥39528〜
重量:2230g(本体、ポール、フライシート)
サイズ:間口130cmx奥行230x高さ115
収納時:直径16.5x37cm
フレーム38cm

前室張り出47cm
インナーテントが全面メッシュのサンダードーム。1型と2型がラインナップされたソロキャンパー
向けの新しいテントシリーズです。高さがありますね。
詳細はこちらから!

 

Mont-bell(大阪)
クロノスドーム1型

スクリーンショット 2016-05-01 0.44.24
スクリーンショット 2016-05-01 0.43.37スクリーンショット 2016-05-01 0.44.33
価格:¥20000〜
重量:1950g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口220cmx奥行100x高さ105
収納時/本体:直径16cmx33
ポールバック:直径6x43cm

2本のポールを交差させて持ち上げるモンベル独自の構造でシンプルながら立体的な空間を
作り出したテント。素早い設営と撤収が可能。一回り大きいクロノスドーム2型¥21500〜
で重さは2430g
詳細はこちらから!

Mont-bell(大阪)
ムーンライトテント1型

スクリーンショット 2016-05-01 1.07.18
スクリーンショット 2016-05-01 1.04.11スクリーンショット 2016-05-01 1.10.57
価格:¥21990〜
重量:2100g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口110cmx奥行220x高さ106
収納時/本体:直径15cmx40
モンベルテントの歴史ある吊る下げ型の定番モデル。月明かりでも設営できるムーンライト
シリーズ。フロアは人体に即した逆三角形で安眠できる。
詳細はこちらから!

DOPPELGANGER(大阪)
ウルトラライトワンタッチテント

スクリーンショット 2016-04-26 16.26.12

スクリーンショット 2016-04-26 16.28.54スクリーンショット 2016-04-26 16.28.06
価格:¥15980〜
重量:1900g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口210cmx奥行165x高さ120
収納時:直径15cmx65cm

テント上部の2本のロープを引っ張るだけ、たった15秒で設営完了。アルミフレームとナイロン
生地を使用し二人用で1.9kgという軽量化に成功。持ち運びも手軽。これは十分に選択肢の1つ
でしょう!
詳細はこちらから!!

BUNDOK
3alドームテント3AL BDK-5

スクリーンショット 2016-07-24 20.18.47スクリーンショット 2016-07-24 21.35.44
スクリーンショット 2016-07-24 20.19.13スクリーンショット 2016-07-24 21.36.29

価格:¥12700〜
重量:3300g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口200cmx奥行210x高さ135
収納時:直径18x18x46cm

創業90周年を迎えたスポーツレジャーメーカー「カワセ」のオリジナルブランドの
2〜3人用テント。前室が広く、使いやすそうです。ちょっと重いのでバイカーにおすすめ!
一人用のツーリングテントもありますよ!値段¥4500〜
詳細はこちらから!

North eagle
イーグルツーリングドームⅡ

スクリーンショット 2016-05-05 2.21.02

スクリーンショット 2016-05-05 2.24.25スクリーンショット 2016-05-05 2.23.57
価格:¥10330〜
重量:3600g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口210cmx奥行100x高さ115
収納時:直径17x17x38cm
アウトドア用品の卸問屋で知られるナニワのオリジナルブランド、ノースイーグルのツーリング
テント。クロスポールで設営も楽チン。無駄を省いたシンプルなテントです。
詳細はこちらから!

LOCUS GEAR(神奈川)
Khuhu Tyvek クフ タイベック

スクリーンショット 2016-04-20 14.37.21スクリーンショット 2016-04-20 14.42.32

スクリーンショット 2016-04-20 14.41.15
《シェルター》
価格:¥25800〜
重量:425g
サイズ:間口265cmx奥行146x高さ130

《インナーメッシュ》Full Size
価格:¥23800〜

重量:370g
サイズ:間口230cmx奥行135x高さ130

国産ガレージブランド“Locus Gear“のこだわりモノポールテント。トレッキングポール1本と
4〜12箇所のペグダウンで設営するシェルター。インナーメッシュ合わせてもたったの800g!
しかもインナーメッシュはサイズが4種類あるので、インナーを小さめにして土間を作る事も
できます。驚きです。
詳細はこちらから!

 

スポンサーリンク

 

国産と海外製の違い

日本の夏は湿度が高く雨が多いです。国産のテントはその様な気候が前提にあるので、メッシュ
を使うとしても、雨の事を考えて面積は小さめ。海外製でメッシュ部分の大きいものは、日本では
合わない場合も考えられます

サイズも国産の物は海外製に比べて小さめの物が多いです。キャンプに行ったらテントは家と
同じですから、この様な違いをしっかり認識して適切な物を選ぶ様にしてくださいね。

 

《外国産テント》

Quechua ケシュア(フランス)
QuickHikerⅡ

スクリーンショット 2016-05-01 1.41.12スクリーンショット 2016-05-01 1.42.59

スクリーンショット 2016-05-01 1.43.58スクリーンショット 2016-05-01 1.42.22
価格:¥15984〜
重量:2750g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口125cmx奥行230x高さ108
収納時:直径17cmx39
フライシートとインナーテントが一体になったツーリングテントです。とにかく設営が早くて
簡単。ポール素材に7001アルミ合金を使っているので強度も問題なさそうです。
人気モデルです!
詳細はこちら!

Coleman(オクラホマ)
ツーリングドームST

スクリーンショット 2016-05-05 1.27.42

スクリーンショット 2016-05-05 1.32.35スクリーンショット 2016-05-05 1.33.48
価格:¥13860〜
重量:4400g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口210cmx奥行120x高さ100
収納時:直径23cmx54
耐水性:1500mm

コールマンの人気モデルです。ちょっと重いですが前室も広く快適です。安定感があります。
詳細はこちらから!

NEMO(USA)
ギャラクシーストーム

スクリーンショット 2016-06-13 0.16.37スクリーンショット 2016-06-13 0.17.05
スクリーンショット 2016-06-13 0.16.12スクリーンショット 2016-06-13 0.17.36
価格:¥34560〜
重量:2300g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口226cmx奥行137x高さ102
「初心者やギアを購入するのに予算が限られているユーザーにもNEMOのクオリティと
イノベーションを提供する」というコンセプトの2人用テントです。
ポールは全てが1つにつながっており、上下や前後の区別はありません。
誰でも直感的にかつ確実に設営する事ができます。
詳細はこちらから!

Poler camping stuff(オレゴン)
Two man tent

スクリーンショット 2016-04-26 15.40.23スクリーンショット 2016-04-26 15.40.37

スクリーンショット 2016-04-26 15.41.21
価格:¥38112〜
重量:3200g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口216cmx奥行152cmx高さ102cm
収納時:直径18cmx50cm

2011年発足、オレゴン発の新鋭アウトドアブランドポーラーの2人用テントです。人気ですね。
全室もしっかり作れるシンプルですが機能的なテントだと思います。ただ少し重いですね。
詳細はこちらから!!

MSR(mountain safety reseach)
アメリカ シアトル
エリクサー2(2人用)

スクリーンショット 2015-10-10 9.35.19

スクリーンショット 2015-10-09 17.54.51
価格:¥41231〜
重量:2120g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口213cmx奥行127cmx高さ102cm
収納時:直径17cmx51cm

一度は使ってみたいMSRのエリクサーシリーズ2人用です。個性的なテントですね。ちょっと
重い気もしますが、間口がかなり広く、両方に出入り口があるので出入りが非常に楽ですね。
やっぱりMSRはデザインがかっこいいですね。
欲しくなります。

ただ通常時はとても快適ですが、
悪天候時の安定性が少し不安です。
詳細はこちらから!

 

Big agnes(アメリカ コロラド)
スーパースカウトプラスUL2

スクリーンショット 2016-05-05 1.52.24スクリーンショット 2016-05-05 1.57.22
スクリーンショット 2016-05-05 1.58.25スクリーンショット 2016-05-05 1.58.38
価格:¥36720〜
重量:1220g(本体+ポール+フライシート)
《サイズ》
フロア/間口107cmx奥行218cmx高さ
前室/4.09㎡

収納時:直径16.51cmx30.02

特大の前室がありながら1220gという2人用の超軽量テント。これならタープいらずですね。
優れもの!
詳細はこちらから!

Big agnes
Fly Creek UL1 EX no mesh

スクリーンショット 2015-10-09 6.32.15  スクリーンショット 2015-10-09 6.34.32
価格:¥49680〜
重量:993g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口107cmx奥行218cmx高さ97cm
収納時:直径13cmx38cm

3シーズン用ダブルウォールテント。極薄のポリエステルを使用し一人用で993gという軽さを
実現した超軽テント。メッシュ部分を大幅に減らした日本限定モデルです。ダブルウォールで
この軽さは驚異ですね。
詳細はこちら!

HILLEBERG(スウェーデン)
アクト

スクリーンショット 2016-05-07 14.20.59
スクリーンショット 2016-05-07 14.21.38スクリーンショット 2016-05-07 14.17.59
価格:¥69800〜
重量:1700g(本体+ポール+フライシート)
サイズ:間口220cmx奥行90x高さ90
収納時:直径16.5x52cm
素材:ケルロン1200
1人用の最小限の居住スペースをデザインしたアクト。1本ポールので設営は簡単。奥行きは90cm
ですが、幅は220cmあるので内部は意外と余裕があるようです。カラーバリエーションは
レッド、グリーン、サンドの3色。
詳細はこちら(楽天市場)

 

まとめ

テントは本当に色々な種類があり選ぶのが大変ですね。迷います。それでも他のキャンプ用品に
比べて国産が強いと思います。テントの最大の敵は結露です。結露でテントの中がびしょ濡れに
なってしまうとスマフォやダウン等が台無しになってしまいますので慎重に選んでくださいね!

こちらの記事もどうぞ!
一人用テント!シングルウォール編
おすすめアウトドア用品紹介!《まとめ》

ここまで読んでいただきありがとうございました!
それでは!

スポンサーリンク
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 1月 17日

アウトドア用品《まとめ》

アウトドア用品《まとめ》

おすすめ洋楽 My best【訳付】

おすすめ洋楽 My best【訳付】

パワーストーンで健康になろう!

パワーストーンで健康になろう!

キャンプと旅の日記

キャンプと旅の日記

僕の独り言

僕の独り言

ポイントサイトで10万円ゲット!

ポイントサイトで10万円ゲット!
ページ上部へ戻る