健康と食事の関係

こんにちは。今日のテーマは健康と食事。何だか硬いテーマですね。 でも食事は大事です。食べた
ものが自分の体になるわけですから。僕は10年程、医療系の仕事をしていました。そこで患者さん
の話を聞いていると、人それぞれいろいろな健康観があるのがわかります。
そこで今日はその中で培った僕なりの健康観を書いてみたいと思います。まあ要は独り言です。

 

スポンサーリンク

 
最近の健康食はすごいですよね。玄米や五穀米そしてオーガニックと呼ばれる 無農薬の食物。
水もいろいろありますね。水道水を飲まない人も増えていると聞きます。僕の周りにも水道水を
飲まない人は多いです。

みんな健康を勝ち取るために必死です。

確かに健康はお金では買えませんから、自分で勝ち取るしかありません。

しかし、人間の体には健康を維持する力が元々備わっています。病気になったらそれを治そうとし
健康な状態なら、それを維持しようとします。 それが自然なんです。人間は自然のままで完璧な
バランスが取れているのです。

不健康な状態というのは、人間の本来持っている力が しっかりと発揮されていないバランスの
崩れた状態です。そのバランスを崩す最も大きな原因はストレスではないか?と僕は考えます。

ストレスが一番良くないんです。とはいってもストレスを全て無くす事なんて出来ません。
社会生活を営んでいれば、ストレスは少なからずあります。また、多少のストレスは人間に必要
だと聞きます。

sad-505857_1920

でも仕事でストレスを溜めて、更にあれが体に悪い、これが体に悪いと思い悩む事は決して体に良
くありません。ストレスにストレスを重ねています。ストレスで過食に走ってしまう人と違いはあ
りません。神経質になりすぎるのも考えものです

多少の添加物や農薬など人間の体は問題なく無毒化してくれるはずです。仕事でストレスを溜めて
いるんですから、食べたいものを食べればいいんです。食べたい物を我慢するストレスは相当な
ものです。これは非常に体に良くないです。

brain-998996_1280

ただ、本当はお腹など空いていないのに食べたくなる時があります。これは体が食べ物を欲して
いるのではなく脳が「食べる」という快感を求めてしまっているのです。またある種の味の中毒に
なってしまっていて、味の刺激だけを求めて食べてしまうのも体にはよくありません。何かを
食べる時は、ちゃんと体が何を欲しているか?を考えて食べた方がいいと思います。その方が
ストレスを解消するために何かを食べるより、結果的には体調が良くなりストレスが軽減される
はずです。

精神的な不調や疲れというのは仕事や社会生活そのものが原因というよりも、そのストレスに
よって、睡眠や食事といった根本的なことがおろそかになってしまう事から来るんじゃないで
しょうか?

woman-441414_640

科学調味料が、農薬が、放射性物質が、等と疑心暗鬼なるのは不健康です。人間の体にはそれらを
浄化する力が元々備わっています。その力は私達の想像をはるかに凌ぎます。それよりも、本当に
自分の肉体が欲している物は何なのか?を考える方が余程有益です。

僕は一度、職場で100歳のおばあちゃんに長生きの秘訣を訪ねた事があります。そのおばあちゃん
は100歳とは思えないほどシャキッとしていたので思わず僕も長生きの秘訣をたずねてしましま
した。

そのおばあちゃんは長生きの秘訣として2つの事を僕に教えてくれました。1つは「細かい事を気
しない」2つ目めは「自分の事は自分でやる」でした。要はそういう事なんだと思います。
それでは!

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アウトドア用品《まとめ》

http://woogee.info/3318.html

おすすめ洋楽 My best【訳付】

おすすめ洋楽 My best【訳付】

パワーストーンで健康になろう!

パワーストーンで健康になろう!

キャンプと旅の日記

キャンプと旅の日記

僕の独り言

僕の独り言

ポイントサイトで10万円ゲット!

ポイントサイトで10万円ゲット!

おすすめ記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る