夜型人間

こんにちは。僕は今年の4月から専業
でインターネットビジネスをしています。
いわゆるノマド生活を始めました。時間は自由に
なりますが、仕事は仕事です。

 

わからない事ばかりで、頭がパンクしそうです。
この仕事はいつやってもいいのです。
自分が好きな時間に仕事ができます。
朝、無理に起きる必要もありません。
素晴らしいですよね!

 

でも、問題もあります。 完全に自由だと、
1日の区切りがはっきりしないんです。
僕の場合、夜の方が仕事に集中できるので、
自然と生活が夜型になり、今では、
完全に昼夜逆転してしまっているのんです
だいたい、朝の10時頃寝て、
起きるのは夕方6時頃。
日に当たる時間が極端に短すぎます。

時々、昼型の生活に戻そうと思い、
朝寝ないで出かけて、夜帰ってきて、
そのまま寝る。

そうすれば、昼型の生活に
戻れると思いますよね?

でも現実はそんなに単純ではないです。

 

スポンサーリンク

 

確かに1日は昼型に戻りますが、
次の日の夜、全然眠くならないのです。
そして、2,3日すると、元の夜型生活に
逆戻りしてしまうのです。
困りものです。
どうにもならないので、
僕は、考え方を変え,自分が起きた
時刻が朝だと思う事にしました。

そう思えば、夕方の空というのも、
朝の空に見えない事もないです。

なかなか気持ちのいい朝です。
まあ、すぐに暗くなってしまうんですけど。

 

この生活は、高い自己管理能力を問われます。
自分で自分をコントロールするのが
こんなにも難しいものなのかと、心底実感します

食事も、どうしても不規則になります。
食べたい時に食べるしかないんです。
たべたくない時に食べるなんて不可能です。

 

体に悪いような気がしますが、
動物を見ていると、彼らは食べたくない時には
絶対に食べません。

それでいいんじゃないでしょうか?
1日は24時間。それだけが、みんなに与えられた
共通のルールです。

 

それを、どう使うかは、自分次第。
平等でいいんじゃないですか?

夜は静かでいいですよ。僕は好きです。
猫もたまに遊びに来ます。
みんなが寝静まってから、
仕事をするのもいいもんです。

まあでも、あんまり勧められた
もんではないですけど。
朝起きるのが、死ぬほど嫌いな人は、
ノマド生活をはじめてみてはいかがでしょうか?
それでは!

スポンサーリンク
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アウトドア用品《まとめ》

http://woogee.info/3318.html

おすすめ洋楽 My best【訳付】

おすすめ洋楽 My best【訳付】

パワーストーンで健康になろう!

パワーストーンで健康になろう!

キャンプと旅の日記

キャンプと旅の日記

僕の独り言

僕の独り言

ポイントサイトで10万円ゲット!

ポイントサイトで10万円ゲット!

おすすめ記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る