住民税との上手な付き合い方を紹介します

career-226714_1280

どうも!ユウジンです。今日は納税についてです。税金って高いですよね。自分の生活だけでも
苦しいのに、さらに納税義務があります。

消費税から始まって、所得税、固定資産税、自動車税に住民税、そしてお酒、タバコ、ガソリン
と 私たちの生活は税金にかなり縛られています。
いくら稼いでも、税金でとられてしまって、全く生活が楽にならないなんて話はよく聞きます。

 

 

スポンサーリンク

 

今回、僕が話したいのは、住民税についてです。

この、住民税とは、都道府県民税市区町村税を合わせたものです。前年度の収入を元に計算され
翌年の6月に請求書が届きます。たとえ仕事がなく、無職の状態でも、前年度に収入があった場合は
必ず請求がきます。

ゴールデンウィーク後に訪れる自動車税住民税の連続攻撃。労働意欲が著しく低下する時期です
まあ国民の義務ですから払いますけど、しんどいですよね。僕は、生まれつき労働意欲が低い方で
仕事も長く続かず今までに
13回も転職してきました。

仕事を辞めては、海外旅行をするというスタイルで20代を過ごしました。要するに、収入が安定
しないんですね。それでも
税金の請求は必ず来るんです。
住民税には今まで随分苦しんできました。
きっと、皆さんも同じ気持ちでしょう!
uncle-sam-304887_1280

ある時僕は、住民税の請求額に驚き請求書を睨みつけていました。その時ふと請求書の裏側を
見ると、そこにこんな記述がありました。
この請求書は1月1日に住民票のある自治体から請求されます。と。僕は考えました。それじゃあ
1月1日に海外に転出していた場合は
どうなるのか?そして試してみました。

年末に転出届けを出して、海外旅行をして年明けに帰ってきて 今度は転入届を出す。ダメ元で
やってみたんですけど、なんと翌年の6月に請求はこなかったのです。正直びっくりしましたが、

1月1日に日本に籍がない人には、住民税の請求はこないのです。この場合、年末年始の旅行費
と住民税の請求額とのバランスを考えないといけません。旅費の方が高くついてしまっては、
意味がありませんから。

だから、近場の韓国にでもちょっと出かければいいのです。一応断っておきますが、これは
脱税ではありません
納税義務が発生しないのです
そういう仕組みらしいんです。

芸能人がよく正月にハワイに行くのはそのためか!!と妙に納得してしまいました。稼いでいる
人ほど効果は大きいはずですから。

何だか貧乏くさい話になってしまいました。納税は国民の義務です。しっかり払うべきですが、
住民税というのが、このような仕組みで運営されているという事を知っていて 損はないでしょう!
それでは!!

 

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アウトドア用品《まとめ》

http://woogee.info/3318.html

おすすめ洋楽 My best【訳付】

おすすめ洋楽 My best【訳付】

パワーストーンで健康になろう!

パワーストーンで健康になろう!

キャンプと旅の日記

キャンプと旅の日記

僕の独り言

僕の独り言

ポイントサイトで10万円ゲット!

ポイントサイトで10万円ゲット!

おすすめ記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る