平日映画

どーも。今日は友達と「バケモノの子」を観に行って来たので、感想を書きたいと思います。

凄い人気みたいですね。公開から10日で140万人動員だとか。

僕も観てきました。すごいすいてました。

感想を一言で言えば、 まあおもしろい。こんな感じですね。

 

あらすじ

舞台はバケモノが達が住む10万人都市渋天街と東京の渋谷。
渋谷の裏路地が渋天街と繋がっているという設定。
母親を交通事故で亡くし、父親とも離れ離れになってしまった孤独な少年九太(染谷将太)が
渋天街に迷い込んでしまい 渋天街の暴れん坊剣士、熊鉄(役所広司)の弟子となり、
性格の屈折した現代っ子九太と、こちらも他を相容れない性格 の熊鉄。
この似た者同士2人のやり取りが観ていて面白い。
渋天街では人間は嫌われ者。なぜかというと、人間は皆心に闇を抱えているから。差別です。
九太も心に闇を抱えている。人間なんてみんなそんなもんですよねー。
しだいに九太と熊鉄の間には師弟関係を超える親子にも似た感情が芽生え始めるが
九太は成長し、しだいに人間の世界に惹かれていく。
人間の世界と、バケモノの世界。その間で揺れ動く九太の気持ち。
九太は一体どうするのか?

まあ大雑把にまとめると、ストーリーはこんな感じです。

すごく絵が綺麗でした。渋谷の街もかなりリアルに描かれていて、実写みたいでした。

人間よりも人間らしいバケモノ達も愉快で笑わせてくれます。

後半部分では、感動して泣きそうになりました。けっこう泣けます。

僕もバケモノの世界に行きたいなー。バケモノ達は心に闇がないんですから。

何だか住みやすそうですよね。それに引き換え、人間世界はダークですね。

皆が心に闇を抱えている。現代社会が、リアルに描かれ過ぎていて、

観ていて辛くなりました。 まあでも、人間社会もそんなに捨てたもんじゃないでしょ。

全体を通して見ごたえはありましたが、もう一つ何か物足りない。

僕は、そう感じました。 皆さんはどう思いました?

スポンサーリンク
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アウトドア用品《まとめ》

http://woogee.info/3318.html

おすすめ洋楽 My best【訳付】

おすすめ洋楽 My best【訳付】

パワーストーンで健康になろう!

パワーストーンで健康になろう!

キャンプと旅の日記

キャンプと旅の日記

僕の独り言

僕の独り言

ポイントサイトで10万円ゲット!

ポイントサイトで10万円ゲット!

おすすめ記事

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る